和歌山の旅

6月30日 日曜日 杉谷昭子先生 追悼コンサート、翌日7月1日 月曜日 納骨式、のため和歌山に伺いました。

納骨の儀が始まると、降り続いた雨がハタと止み、空が明るくなりました。杉谷先生はいつでも晴れ女でいらっしゃいましたね。

西往寺のご住職のお話しの一つ一つが心に残りました。「死は何人にもおとずれる。そして その魂は仏となり、いつもあなたの側に存在するようになる。」

杉谷先生、大好きなご両親と一緒に眠ることができて 本当に良かったですね。先生がお亡くなりになって初めて、幸福な気持ちになりました。肩の荷が下りてホッとしました。

和歌山の杉谷ご本家の皆さま、緑風舎の皆さま、蟹井さま、そして コンサートの実務を担ってくださった林さま、大変お世話になりました。皆さまとのあたたかい交流が、今後の人生の糧となりました。

 

杉谷先生ご愛用のスタインウェイ in 緑風舎

 

岡田さんたちと和歌山ラーメンをいただきました。とても美味しかったです。

 

 

 

お問い合わせ

TEL 080-5425-6100

           

保育園、小・中学校、老人施設、式典、各種パーティーなど、
様々な場所にて演奏依頼を承っております。
misaTrioの出演依頼やピアノ教室へのお問い合わせは
お電話もしくはお問い合わせフォームよりお待ちしております。

             お問い合わせフォーム

第11回ヨーロッパ
国際ピアノコンクール
in Japan
参加申込み